rikonbekyo

浮気・不倫の代償

Q 夫に浮気があったんですけど、それを理由に離婚できますか?
A そうですね。浮気は、不貞行為として夫婦の基本的な信頼関係を破壊する行為であり、条文上離婚原因として明記されていますので、離婚できる可能性が高いです。
Q 夫とその浮気相手の両方から慰謝料を請求したいのですが?
A 基本的には、浮気をした夫とその浮気相手に対して慰謝料を請求できますね。
Q どのくらいの金額を請求できるのでしょうか?
A 浮気といっても様々ですし、現実的には相手の資力も関係してきますから一概には言えませんが、判決では100万円から500万円の支払いを認めることが多いと思います。
ちなみに、私が最近扱った浮気の事案では、裁判前ですが浮気相手と100万円で示談しました。なお、依頼者の希望で配偶者には請求しませんでした。
Q そうですか。金額はともかく浮気があれば慰謝料を請求できるのですね。
A いえ、必ずしもそうとは限りません。浮気を理由とする慰謝料請求では、婚姻関係が破綻している夫婦の場合だと、浮気があっても、理論上は、慰謝料が発生しないということになります。
また、今までの話は浮気があることを前提としていましたが、浮気自体を否定されることもあります。その場合浮気の事実を証明しないといけません。
Q 浮気の証明ってどうすればよいのですか?
A 依頼者の中には、興信所等に依頼して証拠を掴んだ上で相談に来られる方も少なくないです。そういうものがなくても、メールなどが証拠となることもあります。証拠になるかどうかは弁護士と相談してください。
Q 証拠がないとだめですか?
A 一般的には、相手が浮気を否定していてかつ全く証拠がないと、浮気を理由に慰謝料の支払を認めてもらうことは難しいかもしれません。
ただ、事案によるので、いずれにしても、浮気が原因で離婚したい、慰謝料を請求したいというときには、一度弁護士に相談されることをお勧めします。

この記事を書いたのは:旭合同法律事務所(名古屋)

愛知県名古屋市にある法律事務所です。

旭合同法律事務所(名古屋)の記事一覧はこちら