交通事故

交通事故証明書の入手方法

交通事故証明書の申請方法

交通事故にあって裁判等を起こす場合に裁判所に提出する資料のひとつに交通事故証明書があります。

これには、事故の日時、場所、当事者、自賠責保険などが記載されています。

これは最寄りの「自動車安全運転センター」で発行してもらえます。

申請書を警察署や交番等でもらい、必要事項を記入した上で、郵便局の振替窓口に申請書を提出し、交付手数料を支払います。1通540円です。

申請すると1週間か10日で郵送されてきます。

なお安全運転センターの窓口での直接申請、インターネットによる申請も可能です。

なお申請期限は、人身事故が事故から5年、物損事故が事故から3年です。


この記事を書いたのは:旭合同法律事務所(名古屋)

愛知県名古屋市にある法律事務所です。

旭合同法律事務所(名古屋)の記事一覧はこちら