会社経営

新規事業を立ち上げる際はグレーゾーン解消制度を利用しよう

グレーゾーン解消制度

「グレーゾーン解消制度」は、事業者が、現行の規制の適用範囲が不明確な分野において、具体的な事業計画に即し、あらかじめ規制の適用の有無を確認できる制度です。

事業開始後、規制当局又は利害関係者との間にトラブルが生ずることを未然に防止することによって、事業者が安心して新事業活動を実施できるよう、後押しすることを目指しています。

新しいビジネスを始めるときなどには非常に有用だと思います。ただ、この制度を利用するには弁護士等の協力を得ないとなかなかスムーズにはいかないと思われますので、ご相談下さいね。


この記事を書いたのは:旭合同法律事務所(名古屋)

愛知県名古屋市にある法律事務所です。

旭合同法律事務所(名古屋)の記事一覧はこちら