その他

通帳詐欺に注意しましょう

「お金を貸してあげるので、あなた名義の通帳とキャッシュカードを送ってください」という電話がかかってきたことはありますか。

このような電話を受けた人が電話の内容を信じて指定された場所に送ったところ、金は貸してもらえない上、その通帳が犯罪に使用されたために送った人は逮捕されて裁判になり有罪になった例があるそうです。

結局、裁判では通帳等送った人が「犯罪に使用されるかもしれない」と認識していたかどうかが問題になると思われます。

詐欺犯人の演技がうまければ詐欺だと疑わずに通帳などを送ってしまうこともあると思われますが、それを裁判官に信じてもらうことは簡単ではないと思われます。

くれぐれも通帳やキャッシュカードを送ったりしないように注意してまいりましょう。

戸田裕三


この記事を書いたのは:旭合同法律事務所(名古屋)

愛知県名古屋市にある法律事務所です。

旭合同法律事務所(名古屋)の記事一覧はこちら