その他

弁護士の記章(バッチ)

少し前、ある方から、弁護士のバッチについて聞かれました。

この記章(バッチ)は、外側にひまわり、中央にはかりがデザインされています。

ひまわりは自由と正義を、はかりは公正と平等を追い求めることを表しています。

バッチの裏側には、番号が刻まれていて、どの弁護士に付与されたバッチなのかが分かるようになっています。

銀製で表面に金メッキが施されているので、年月とともに金メッキが剥がれて銀色になります。

ただ、お金を出せば、金製のバッチをいただくこともできますが、それだといつまでも金色です。


この記事を書いたのは:旭合同法律事務所(名古屋)

愛知県名古屋市にある法律事務所です。

旭合同法律事務所(名古屋)の記事一覧はこちら