その他

検察審査会への申立の効果

検察審査会への申し立て

交通事故で被害者に傷害を負わせると刑事事件として取り調べを受けることになりますが、怪我の軽重や過失の大小により加害者が不起訴処分となることもあります。

不起訴処分に納得がいかない場合は、検察審査会に審査を申し立てることができます。

私も少し前に交通事故の被害者の方の依頼で検察審査会に審査の申立を行いました。

しばらく回答がなかったのですが、先般、審査会から審査打ち切りの連絡がありました。

送られてきた文書をよく読んだところ検察庁が再捜査を行い不起訴ではなく罰金に変更したためということでした。

検察審査会に申し立てをする意味はこういうところにあるのだなと感心しました。


この記事を書いたのは:旭合同法律事務所(名古屋)

愛知県名古屋市にある法律事務所です。

旭合同法律事務所(名古屋)の記事一覧はこちら